Consortium for Earthquake-Damaged Cultural Heritage

おしらせ

      jQuery(function($){
        $(".tweet").tweet({
          join_text: "auto",
          username: "cedach",
          avatar_size: 0,
          count: 5,
          auto_join_text_default: ":",
          auto_join_text_ed: "we",
          auto_join_text_ing: "we were",
          auto_join_text_reply: "we replied",
          auto_join_text_url: "we were checking out",
          loading_text: "loading tweets..."
        });
      });
    

ニュースレター

「CEDACHニュースレター」Vol.06発行

みなさま

広報チームの松岡です。
日頃よりCEDACHの活動にご協力いただきありがとうございます。

さて、CEDACHの活動をご紹介するニュースレターのVol.06が完成致しましたので、皆様へお届け致します。

今号では、度重なる豪雨被害に見舞われている奄美大島の現状について、10月末に現地を訪ねて下さった松下さん、河野さん、中岡さんにご報告いただきました。また、「震災の記憶・記録とアーカイブズ」をテーマに開催された情報知識学フォーラムの様子もお伝えしております。ぜひご覧下さい。

なお、石巻文化センターの図書カード点検作業は、引き続き毎週木曜日を定例作業日として、大手前大学史学研究所で開催しています。皆様のご参加をお待ちしております。

掲載原稿や感想・希望などをお待ちしておりますので、お気軽に広報チーム(info(at)cedach.org)にお声かけください。

 

それでは、CEDACHニュースレターVol.06をどうぞ。

 

PDF版のダウンロードはnewsletter06からどうぞ。

また、GoogleDocsでも共有していますので、こちらからご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバック:

http://cedach.org/wp-trackback.php?p=270