Consortium for Earthquake-Damaged Cultural Heritage

おしらせ

      jQuery(function($){
        $(".tweet").tweet({
          join_text: "auto",
          username: "cedach",
          avatar_size: 0,
          count: 5,
          auto_join_text_default: ":",
          auto_join_text_ed: "we",
          auto_join_text_ing: "we were",
          auto_join_text_reply: "we replied",
          auto_join_text_url: "we were checking out",
          loading_text: "loading tweets..."
        });
      });
    

ニュースレター

「CEDACHニュースレター」Vol.09発行

みなさま

広報チームの松岡です。
日頃よりCEDACHの活動にご協力いただきありがとうございます。

さて、CEDACHの活動をご紹介するニュースレターのVol.09が完成しましたので、皆様へお届けいたします。

 

今号は、東北地方の現状や、石巻文化センター図書カード記録の作業状況についてのご報告、大阪で開催された資料修復ワークショップの模様についての3つの記事を掲載しております。
東日本大震災の発生から2年が経過しました。被災地の皆様、あるいは故郷を離れねばならなかった皆様のこの2年間についてのお言葉を伺いながら、自分の場所から何ができるか改めて考えさせられました。

さて、cedachでは先般ご案内いたしましたように、3月24日(日)に第2回防災遺産学フォーラムを開催いたします(pdf)。タイ・福島の経験をもとにディスカッションを行います。ぜひお運びください。

 

掲載原稿や感想・希望などをお待ちしておりますので、お気軽に広報チーム(info(at)cedach.org)にお声かけください。

それでは、CEDACHニュースレターVol.09をどうぞ。

PDF版のダウンロードはnewsletter09からどうぞ。

また、GoogleDocsでも共有していますので、こちらからご覧下さい。newsletter09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバック:

http://cedach.org/wp-trackback.php?p=471