姉はヤンママ授乳中in熱海【熱海編・実家編】※無料『全話を画像入りネタバレ』

姉はヤンママ授乳中in熱海&in実家【画像入りネタバレ】

リゾートの綺麗な海で一人目立ちまくりなアイカ(25)

ムチムチボディーでエロさ満載なマンガです。

姉の性欲がハンパない!!誰もいない綺麗な海辺で過激なアオカン♡

【姉はヤンママ授乳中in熱海】
♡無料のお試し読み♡※画像をタップ

姉はヤンママ授乳中in熱海を詳しく全話ネタバレします♡


このネタバレページがあるから漫画を電子コミックサイトで購入する必要なんてなくなっちゃう!!

【姉はヤンママ授乳中in熱海の詳細】

・最新話や価格などの詳細情報
・画像
・あらすじ
・登場人物のプロフィール
・各話のネタバレ
・見どころ
・作者(エンガワ卓/チンジャオ娘)さん情報
・無料試し読み方法

作品名 姉はヤンママ授乳中in熱海(後編)
姉はヤンママ授乳中in実家(前編)
作者 エンガワ卓/チンジャオ娘
配信元(公式サイト) Bookliveコミック
配信話数 1話から9話(完結)
価格 1巻86円※お試し読みは無料

 

姉はヤンママ授乳中シリーズは大人気で配信直後にランキング1位を獲得するほど面白い漫画です。

特に、前編のin実家では意外な結末で終わってしまった最終話。

そんなチンジャオ娘のファンが待ちに待った「in実家の続編」

それが、「姉はヤンママ授乳中in熱海」なんです。

まず、姉はヤンママ授乳中in熱海のネタバレをご紹介します。

姉はヤンママ授乳中in熱海の画像入りネタバレ

 

姉はヤンママ授乳中in熱海【登場人物】

主人公【アイカ(25)】

ヤンママな巨乳の人妻・二人の子持ち・ヤリマン・弟好き

性欲が満載で過激なセックスが大好きなヤンママ

かなり美人で金髪なギャルです。

弟の巨チンでいやらしく声が出てしまいます。

そして弟の巨チンに感じてしまう表情がかなりエロいです。

 

大学生の弟【タクミ(20)】

・大学生で童貞だった少年

・なかなか性欲が強い

・姉のことが大好きで結婚したいと願っているような少年

・福引をきっかけに熱海の旅行券で過激なストーリーが始まります。

 

姉はヤンママ授乳中in熱海のネタバレ・あらすじ

 

前作のin実家では姉と弟が家のなかでさまざまなエッチなことをして互いのセックスの相性を確認しておりいい感じなエロシーンがたくさんあります。

 

姉は実家にいるときは弟の女になることを約束して、弟と浮気のような関係をしているのですが、そのなかでくじで熱海旅行券をもらい、家族全員で熱海旅行に行くことになり、夫と弟と両親、子どもがいるなかで、どのように弟と絡んでいくのかとドキドキしていると、早速みんなから離れた場所で、姉の方が弟をセックスに誘い、青姦してみたかったと、誰かが来るかもしれない場所で、弟と早速繋がるというのは、前作よりも大胆になっている感じがして、ハラハラとドキドキを同時に楽しむことが出来ました。

 

前作では弟が積極的で、姉はしかたなさそうにセックスに応えていたようにも見えたのですが、今シリーズでは早々に姉から弟のことを誘ってきたのは、進歩のように感じてしまいました。

 

今回も前シリーズに負けず劣らず、刺激的なセックスシーンが満載で、家族にばれないようにうまいことこっそりと、バレるかバレないかギリギリのセックスシーンを繰り広げてくれます。

 

 

弟も姉も互いに愛し合っているようにも見えたりするのがいとおしく、近親相姦にある背徳感も少なくあっさり読めるエロ漫画です。

【姉はヤンママ授乳中in熱海】
♡無料のお試し読み♡※画像をタップ

 

姉はヤンママ授乳中in実家

画像入りネタバレ(1話〜11話最終話)

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第1話 「なんなら飲んでみる?アタシのおっぱい」

晩酌中に酔った勢いで俺と姉貴は…

姉はヤンママ授乳中in実家 1話タクヤは、大学2年生実家暮らし。

 

 

姉のアイカは、元ヤン同士で結婚し、最近2人目の子供を出産。子育てのために里帰りしていた。

 

アイカは、タクヤに、「コンビニで、コーラ買ってきて」とお願いする。

 

 

タクヤは、「俺、パシリじゃないし」と断る。

 

 

姉のアイカは、タクヤの前ではよく裸になっている。

 

 

「ちゃんと服を着ろ!」と注意するが、きく耳は持たない。しかしタクヤは、実はそんな姉のアイカの体に興味が沸いていた。

 

 

結婚してから人妻の魅力がさらに増してきた事に、自分でも戸惑っていた。タクヤは、「彼女と別れてから3ヶ月…いくら女に飢えているとはいえ…」と自分を情けなく感じる。

 

 

ある日2人は、お酒を飲んで妙な雰囲気になる。するとアイカは、「なんなら飲んでみる? 私のおっぱい?」と冗談を言う。

 

すると、タクヤは真顔で、「飲んでやるよ、姉貴のおっぱい」といっておっぱいを見つめる。

 

 

タクヤは、「乳輪でかくね」といいながらもアイカのおっぱいをいじり始める、そして、「なんか出てきた」とおっぱいを吸い始める。

 

「あんた、強く吸いすぎ!」姉のアイカが注意する。

 

 

アイカは、「ああ~ん!」と声をあげる。

 

「姉貴、今イッた?」「そんなわけないでしょ!」

 

1話は、こんな感じです。お酒を飲んでの、2人のほのぼのとしたやり取りが楽しいです。

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第2話 「ダンナのよりちょっとおっきいかも♪」

弟チ○ポミルクを飲んじゃう姉がエロすぎて

姉はヤンママ授乳中in実家 2話前回は、弟のタクヤにおっぱいを吸われたが、今度は姉のアイカが、タクヤを攻めます。

 

 

タクヤは、「姉貴、これはさすがにヤバイって、そっちの和室でおふくろ達寝てるんだぞ」と拒否します。

 

 

しかしアイカは、「なにビビってんだよ、やられっぱなしじゃムカつくし、たっぷり仕返ししてやるよ」とやる気マンマンです。

 

 

「目がこええよ」タクヤはビビります。

 

 

「ふ~ん、アンタ意外と大きいんだね。ダンナのより大きいかも。

 

 

今、ちょっとビクッとした? 大きいといわれて嬉しかったの?男ってバカだね~」「ほらもう一回、ほれ!」

 

「ビクッ!」

 

タクヤは、いじられてるだけでも感じてしまうのに、さらにアイカの、息が亀頭に当たり感じてしまう。

 

 

そして、アイカはタクヤのちんこを触り、「ねえねえ、覚えてる? これむいてやったんの私なんだから」と思い出を語り始める。

 

 

「や、やめろよ。それ軽くトラウマなんだって」タクヤは、顔を赤らめる。「昔は、あんなに小さくて可愛いかったオチンチン。

 

 

いつのまにか、こんなにデカくなるとは」「何年前の話だよ!」アイカは、タクヤのちんこをくわえる。

 

「仕返しだって言ったでしょ」

 

「ちんこくわえたまましゃべんな!」

 

 

そして、タクヤはアイカの口の中でイッてしまう。

 

 

なんやかんやでタクヤは満足だったようだ。

 

 

2話は、こんな感じです。アイカの言葉攻めが、ちょっとよかったです。

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第3話 「近親とかAVの中だけかと思ってたわ」

眠る家族の側で人妻マ○コに膣内出し

姉はヤンママ授乳中in実家 3話もう我慢できなくなった弟のタクヤ。

 

 

姉のアイカを押し倒します。

 

「姉貴! 姉貴!」「こら、タク! さすがにそれはダメだって!

 

 

セックスはシャレにならないって」「男が、ここまできて我慢できるかよ。大体姉貴が悪いんだよ。いつも無防備な格好で俺を誘惑して」

 

 

「それは、謝るから! ね?」

 

 

しかし、タクヤの勢いは止まりません。タクヤは、アイカのオマンコにチンコを入れます。

 

 

「あんた、本当に入れるなんて、しかも生じゅやねーか」隣の部屋では、息子たちが寝ています。

 

 

「ねえタク! はやく抜いて!」

 

 

「おお、何だこれ、気持ちよすぎて腰が勝手に!」

 

 

アイカは、「アンタ自分が何やってるかわかってるの? これじゃまるでレイプ」とタクヤに言いきかせますが、「姉貴のマンコすげぇ! ちんぽの先から根元まで締め付けてくる」という感じで自分に夢中です。

 

 

「クソ! こいつサルみたいに腰をフリやがって、でもなんでこのチンポ、あたしの弱いところんばかりに当たるんだよ!」

 

 

タクヤは、「姉貴のマンコよすぎる、元カノのなんか比べものになんねぇ」と夢中です。そして、ついにお互いにイッてしまいます。

 

 

最後は、タクヤは姉に謝ります。姉のアイカもタクヤを許してやります。3話は、こんな感じです。

 

 

セックスに夢中なタクヤが、ちょっと面白かったです。

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第4話 「パパ以外にイかされちゃうママを許して」

家族に隠れて浮気セッ○スに耽る日々

姉はヤンママ授乳中in実家 4話それから数日後、2人は何事も無かったかのように過ごしていました。

 

 

タクヤは、もう姉のアイカをエロい目線でしか見れなくなっていました。姉のアイカも、タクヤを意識してかズボンをはくようになりました。

 

 

しかし、タクヤにとっては逆にそれがエロく感じてしまうのです。タクヤは、我慢できなくなってアイカのおっぱいを揉みます。

 

 

「あ、ちょっ! ばか、やめ! タクなにすんだよ!」

 

 

「ゴメン姉貴、やっぱ俺我慢できない。またやらせてくれよ」

 

 

「ハア? あれっきりって約束したじゃない! ユースケ寝かしつけてるんだからさっさと離れて!」

 

 

近くには、赤ちゃんのユースケがいます。

 

 

「うわ、コイツのちんぽ、ガチガチに勃起してるじゃん、まさかコイツ、本気でまた私のことを…」

 

 

「コラ! なに勝手に乳揉んでるんだよ」

 

 

「ほら、姉貴だってまたノーブラ。俺のこと誘ってるんだろ。そんなケツパッツンパッツンなジーパンはかれたら余計にエロいって」

 

 

「勃起チンポすりつけんな!」

 

 

タクヤは、アイカの首筋をなめます。

 

 

「おいこらなめんな」そして、タクヤはアイカのジーパンを下げます。

 

 

それから自分のチンコをぶち込みます。

 

アイカは、言葉では拒否しながらも感じてしまいます。

 

 

「あたし、弟のちんぽに夢中になってる」

 

 

そして、また中出ししてしまいます。

 

4話は、こんな感じです。途中から感じてしまう姉のアイカがセクシーでした。

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第5話 「世話のかかる赤ん坊だな」

旦那と会話中も弟に授乳手コキしちゃうビッチ姉

姉はヤンママ授乳中in実家 5話火曜日以外の時間の無い日は、弟のタクヤは、姉のアイカに、フェラや手コキで性欲処理をしてもらっていた。

 

 

アイカは、「まったく授乳手コキとかヘンタイAVの見すぎでしょアンタ」「いいだろ、姉貴も最近おっぱいが張るって言ってたから一石二鳥だろ」

 

 

「はあ? 大人なのにおっぱい吸いながらおちんちんもシコシコしてほしいなんて、困った甘えん坊さんだね」

 

 

アイカは、ダンナとラインを始める。

 

 

「あー姉貴、それすごくいい」

 

 

アイカは、タクヤの亀頭をいじります。タクヤは、アイカのおっぱいを強く吸います。そして、手でぎゅうぎゅういじります。

 

 

アイカは、「そんなに強くイジったら出ちゃうだろ!」と注意します。

 

 

しかし、タクヤはさらにアイカのおっぱいを攻めます。「このっ! このっ!」「あんた強く吸いすぎだって。

 

 

そんなにおっぱいが美味しいわけ?

 

あっ、ビクビクしてきた。

 

もう出したいんでしょ。

 

いつでもイッていいよ。

 

 

思いっきり出しな!

 

アイカは、「熱い! 手がやけどしそう! 相変わらザ-メン量多いなコイツ」とタクヤのちんこを握ります。

 

 

「んもぉ、後始末まで私にやらせて…まったく世話のかかる赤ん坊だね」

 

 

5話は、こんな感じです。実際に話を見てもらえばわかりますが、タクヤと赤ちゃんのユースケを、重ねて表現しているところが面白いです。

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第6話 「私、母親がしちゃいけない顔してる!」

姉に夜這いして息子の側で膣内出し

姉はヤンママ授乳中in実家 6話姉のアイカの長男の夏休みが始まる。

 

 

その結果、タクヤは、アイカに手を出せない。

 

 

タクヤは、「毎日ずっとこんな調子かよ…これじゃまったく手出しできないぜ…」とイライラしていた。

 

 

姉のアイカは、露出の高い服を着ているので、タクヤの性欲は、限界に達していた。そして、ついに夜這いを決行する。

 

 

 

「姉貴…」タクヤは、姉のアイカのジャージをちょっと下げた。「タ、タク! ばかアンタ何やってるの?」

 

 

「ちょとっ姉貴の体を使わせてもらおうと思って、もう限界なんだよ、わかるだろ」「はぁ、お前いいかげんに」そして、パンティーも脱がしてしまいます。

 

 

「うっそ、信じられない。すぐ隣で息子たちが寝てるんだぞ」

 

 

「大丈夫、姉貴は、ただ寝ているだけでいいから。この穴さえ貸してくれたら、すぐ終わらせるから」

 

「バカ! そんなことできるわけないでしょ。早く部屋に帰って、オナってろ!」

 

しかし、そんな言葉はタクヤの耳に入ってきません。

 

 

「無理だよ。姉貴のマンコの良さを知っちゃったら。こんな気持ちのいい体が、同じ屋根の下にあったらオナニーなんてバカバカしくてしてらんないよ」

 

 

アイカは、仕方なくタクヤにちんこを入れさせてあげます。そして、またもやタクヤは生で出してしまいます。

 

 

6話は、こんな感じです。最初は、否定していても結局タクヤを受け入れてしまうアイカが、ちょっと興奮しました。

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第7話 「こ、これは…プロレスごっこよ!」

息子の目の前で弟チ○ポに負けちゃう母

姉はヤンママ授乳中in実家7話そして数日後。

 

 

姉のアイカと弟のタクヤは、セックスをしていました。「姉貴もやっぱ俺のチンポが欲しかったんだな。毎晩こうやって、ヤりにきてくれるなんて」

 

 

「はぁ?こうやってヌイてあげないと、あんたがまたチビ達のよこで、夜這いにくるからでしょーが。バカなこといってないでとっとと出してよ」

 

 

タクヤは、「姉貴、もう出ちゃう」

 

 

「だから、出せっていってるでしょ。あ、約束どおりちゃんと中でね。じゃないともう2度と生でやらせてあげないよ」すると、そこに息子のダイキがドアを開けて中に入ってくる。「かーちゃん、おしっこ。何してるの?」セックスしているところを、息子のダイキに見つかってしまいます。

 

 

ダイキは、「今日は、タク兄とプロレスごっこしてるの?前もとーちゃんとしてたけど」と、うまく勘違いしてくれました。

 

 

アイカは、「そ、そうプロレスごっこ!かーちゃん達も昔からよくやってたの!タクのやつ弱っちくてさ!」

 

 

タクヤは、「プロレスごっこって、またベタな…そういえば実際姉貴にプロレス技かけられたっけ」と昔を思い出したら腹立ってきた。

 

 

タクヤが、あまりにも攻めるのでアイカも仕返しする。

 

 

そして、お互いにイッてしまう。結果は引き分け。

 

 

7話は、こんな感じです。息子のダイキの登場で、物語がさらに面白くなりました。

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第8話 「シャンプー中は目開けちゃだめだぞ」

仲良くお風呂でこっそり生膣内出し

姉はヤンママ授乳中in実家8話あのプロレス事件以来、弟のタクヤと姉のアイカは、少しずつ大胆に、なってきた。

 

 

「ちょっと、夜以外はダメだって!」

 

 

「とかいって俺のちんこが欲しくなってきたんだろ?」

 

 

そこに息子のダイキが帰ってくる。

 

 

「ただいま~」

 

 

アイカは、「ダイキ、もう帰ってきたの?またそんな泥んこになっちゃって。お風呂入れてあげるからそこで待ってな」

 

 

すると、ダイキは、「タク兄と一緒なら入る」と言いました。結局、ダイキとアイカとタクヤの3人でお風呂に入ることになりました。

 

 

ダイキはシャンプーをしています。

 

 

タクヤはいきなりアイカのオマンコにちんこを入れます。

 

 

「ちょっと待って、信じらんない。この状況でマジで入れるか?」

 

 

タクヤは、「大丈夫だって。ダイキシャンプー中で目が開けられないし、姉貴だってあんな寸止め状態じゃガマンできないだろ?」と説得します。

 

 

アイカは、「ダメそんなに激しくしちゃ!」と注意します。

 

 

すると息子のダイキが、かーちゃん、なんか言った?」と反応したのでアイカは、「その…髪は優しく洗わなきゃダメだよ、あと目は絶対に開けちゃダメだよ、シャンプーが入るから」といってごまかしました。

 

 

タクヤは、その後イキました。

 

 

タクヤは外に出したのですが、息子のダイキは、「この白いのなに?」と不思議に思っていました。

 

 

8話は、こんな感じです。アイカとダイキとのやりとりが面白かったです。

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第9話 「代わりにちゃんと玩具買ってあげてよね」

実家のトイレで姉弟援助交際

姉はヤンママ授乳中in実家 9話ダイキは、お母さんのアイカにおもちゃをねだります。「ねーねー、かーちゃん、これ買って」

 

 

「あーダメダメ、こういうの何気に高いんだから」

 

 

「えーだって、友達みんな持ってるよ」

 

 

そこで、アイカはタクヤに、「ねえ、タク最近バイト代入ったって言ってたよね。アンタが、買ってあげてよ」とお願いします。

 

 

タクヤは、「はあ? なんで俺が? 俺だっていろいろあるし…」と拒否します。

 

 

そこでアイカは、「ふ~ん…じゃあもし買ってくれたらさぁ…前にアンタがして欲しかった、アレ、してあげる」と交換条件を出しました。

 

 

 

アレとは、パイズリのことです。

 

 

タクヤは、「姉貴、いいのかよ…前はおっぱいが汚れるから嫌だって…」

 

 

「ダイキがテレビ見てる間に済ませてやるぞ、その代わりちゃんとダイキに、玩具買ってやってよね!」と頼みました。

 

 

タクヤは、「このシチュエーション、なんか姉貴を金で買ってるみたいで興奮する…」とドキドキしてきました。

 

 

アイカは、「それにしても男ってアホだよね。おっぱいでチンチンはさんでほしいとか。おっぱいは赤ちゃんが飲むものなのに」と笑いながら言いました。

 

 

するとタクヤは、「その赤ちゃんのためのおっぱいを、チンポのために使うってのが、いいんだよなぁ」と心の中で思いました。

 

 

そして、結局最後はセックスになりました。

 

9話は、こんな感じです。お金で姉を買うというのが妙な感覚で面白かったです。

 

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第10話 「まだまだアタシもイケてるっしょ」

むちむちビキニ人妻ボディを貪り放題

姉はヤンママ授乳中in実家 10話真夏のお昼、タクヤは、ビニールプールに空気を入れていました。

 

 

「くそ、あちぃ…なんで俺が…」すると、そこに姉のアイカがやってきました。

 

 

「おつかれさま~、お~ちゃんとできてるじゃん」

 

 

アイカは、水着を着てきましたが、おっぱいが飛び出ています。

 

 

「姉貴、てか、何だよその水着!」

 

 

「いや~これ子供生む前のヤツなんだけどギリギリったわ。まだまだあたしもイケてるっしょ」

 

 

タクヤは、「いやいや、全然はいってないというか、いろいろあふれているでしょ …」とちょっと呆れ気味です。

 

 

 

アイカは、息子のダイキとビニールプールに入りました。

 

 

すると、そこにタクヤがやってきて、アイカのおっぱいを揉みました。

 

 

 

「おっと手が滑った! せっかくだからこっちもマッサージしてやるよ。重たくて疲れるって言ってるしな」

 

 

ダイキは、「あータク兄、かーちゃんにエロい事してる」と指摘します。タクヤは、「違う違う、これはマッサージだよ。おっぱいマッサージ」とダイキに向かって説明します。

 

 

 

「ほーらこうやって、柔らかくするようにモミモミすると、かーちゃんの疲れがとれるんだぞ」とさらに説明する。

 

 

ダイキは、「ほんとだ。かーちゃん気持ちよさそうな顔してる」と納得します。

 

 

そして、ダイキは水鉄砲でアイカのおっぱいを刺激します。

 

 

タクヤとダイキに攻められてアイカは感じてしまいます。

 

 

そして、ダイキがビニールプールで一人で遊んでいるうちに、タクヤとアイカはセックスします。

 

 

10話は、こんな感じです。息子にイカされるところが、かなりエロかったです。

 

 

 

姉はヤンママ授乳中in実家

第11話 「弟とマジの子作りしちゃってる」

ヤンママ姉の3人目の子供の父親は…

姉はヤンママ授乳中in実家 11話夏休みも本番です。

 

 

姉は以前よりも、積極的にタクヤを誘ってくるようになりました。

 

 

「そんなに俺とセックスしたいの?」

 

 

「うるっさいなぁ…しょーがないじゃん」

 

 

そんなある日、アイカの夫がやってきました。

 

 

「しばらくやっかいになります」

 

 

タクヤは、「おいおいきいてないぞ」しかし、子育てに気遣った家族が1日出かけることになりました。アイカは、家族が出かけてから、「お言葉に甘えて休まさせてもらいます」と言いました。

 

 

その瞬間、タクヤが襲ってきました。

 

 

「えっ、ちょっ」「あんた、題するんじゃなかったの?」

 

 

「そんなの口実に決まってるじゃん」

 

 

いきなりタクヤは、アイカをバックで攻めます。

 

 

「ちょっと待って、せめて和室で!」

 

 

「今日は、夜まで帰ってこないだろ、いまさら何ビビってるんだよ」

 

 

アイカは、最近毎晩ダンナとヤッていたのに、タクヤのちんこの良さに、感じてしまいます。タクヤは、イッてしまいます。

 

 

アイカは、「ほら、1回出したから落ち着いたでしょ? いっかい抜いて」と頼みます。

 

 

しかし、タクヤの性欲は止まりません。

 

 

すぐに2回戦が始まりました。

 

 

 

タクヤは、「俺、姉貴のこと孕ませたい」と叫びます。

 

 

 

そして、中に出してしまいます。それから、さらに部屋でも中だしされます。アイカは、「ダイスケよりアンタのほうが気持ちいい!」と叫んでしまいます。

 

 

そして後日、タクヤは、「あの…姉貴…どうだった?」と質問しました。アイカは、「いや~やっぱり当たってた3人目となると感覚でわかるわ。

 

 

大丈夫、アンタとダンナは血液型が一緒だから」と言ってから、「これでしばらくゴム代が節約できるじゃん、今日もヤッとく?」とタクヤに向かって笑顔で微笑みました。11話は、こんな感じです。

 

 

最後は、結局誰の子だったのかが気になりますね。

 

全体を通してほのぼのとして、そしてエロい漫画でした。

 

 

 

【姉はヤンママ授乳中in実家】
↓↓お試し読み↓↓

 

姉はヤンママ授乳中in熱海
↓↓お試し読み↓↓