ネタバレ【画像入り】姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編【熟女好きにはたまらないエロ漫画】

姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編【まとめ】

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】チンジャオ娘
▼▼お試し読み▼▼

姉はヤンママ授乳中in熱海編の画像入り・ネタバレ

以前付き合っていた愛ちゃんとの思い出です。

 

彼女はAKB48の高橋朱里ちゃんに似たかわいい子です。

 

身長は155位と小さめですが、胸がDカップあり肩こりに悩んでいる程でした。

 

お互い24歳で趣味のサイトで知り合いました。僕はアニメやゲームが好きで彼女はアニメのコスプレが趣味。

3度目のデートでホテルに誘い、OKをもらいました。

 

僕の今までの経験人数は2人、2人ともAからBカップの子でした。

 

なので生でDカップを見たときの感動は忘れられません。

自分ではどちらかと言うとお尻、もしくは脇フェチだと思っていたのですが、やってる最中ずっと胸を揉んでいました。

 

「あまり乳首責めないで、痛くなるから」と言われる程胸を責めていました。

胸の大きな子とのセックスはバックが良いということも初めて知りました。

 

正常位だと胸が広がってしまいあまり美しくありませんが、バックからだと綺麗に垂れて、後ろから揉むのもボリュームがあってたまりません。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】チンジャオ娘
▼▼お試し読み▼▼

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
▼▼お試し読み▼▼

 

姉はヤンママ授乳中in実家編の画像入り・ネタバレ

彼女の趣味がコスプレということで、当然コスプレをしてセックスしたこともあります。

 

彼女はアニメ系のコスプレが好きで、セックスする時には自分で「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」というアニメのキャラクターや、「艦隊これくしょん」のキャラクター衣装など持ってくることもありました。

しかし僕はゲームが好きなので、この胸ならばあれだろう、ってことでキングオブファイターズの不知火舞のコスプレ衣装を僕が購入。

 

着てもらい髪型も似せてもらったことがありました。まあ燃えましたね。

不知火舞をあらゆる体位で楽しみました。

 

いつもより立ちが違うことを感じた彼女も興奮していたようで、なかなかの濡れっぷり。

 

最後は立ちバックで激しく突いて果てました。

 

抜いてみると愛液が太ももにまで垂れていました。

 

あまり中ではいかない彼女なのですが、「2回もいっちゃった」とはにかんで言う彼女に萌えました。

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
▼▼お試し読み▼▼

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】チンジャオ娘
▼▼お試し読み▼▼

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です